料理をしないにもほどがある!イマドキ女子に出会った瞬間

カフェやスーパーで若い女子の話を盗み聞きするのが大好きです。

と言うと変な人に思われそうですが、ゆっくりカフェタイムを味わっていると隣席の会話って嫌でも聞こえてきますよね?

今日はそんな隣席女子たちの会話が面白かったんでシェアしようかと。

見た目は大学生ぐらいの女の子2人でした。

きっと2人とも料理なんてしないんだろうなぁと思うような会話をずっとしていたんですが、その中から1つ。

みなさんは「ツナマヨ」って知ってますよね?

コンビニおむすびや回転寿司なんかでもよくみかけますよね。

で、隣席女子の「ツナマヨ」に関する会話です。

仮にAさんとBさんにしておきましょう。

A「ツナマヨってさー、ツナ以外に何が入ってるんだろう?」

B「何言ってんのー。ツナマヨなんだからツナ以外入ってないじゃん」

A「ほら、ツナだけじゃなくてソースみたいなのかかってるじゃん?あれってなんだろう?」

B「ツナのあぶらじゃないの?」

A「じゃーツナマヨのマヨって何?」

B「えっ?なんだろう?」

ここでAさんがスーパーの袋をがさごそ探りながらツナマヨを取り出した

A「えー!マヨってもしかしてマヨネーズ!?」

B「まじでー?」

A「だってほら、マヨネーズって原材料のところにかいてあるよー」

B「うわー、ほんとだー。マヨネーズだったんだー」

A「私らかしこくなったんじゃね?」

なんて会話をしておられました。

作り話のような本当の話。

今まで食べてたツナマヨにマヨネーズが混ざっているとなぜわからなかったんだろう?

普段マヨネーズ摂取しないのだろうか?

マヨラーとか言うぐらいだからマヨ=マヨネーズって気がつかないんだろうか?

私の頭の中は色んな、そりゃもう本当に色んな疑問が生まれた1日なのでした。キャッシング金利無料