宅配便の再配達減らす取り組みに本腰をいれているそうです。

年末で宅配便の仕事をされている方は忙しそうです。それでなくても忙しそうなのに、お歳暮やクリスマスプレゼントなどで大変ですよね。

人手不足に直面している物流各社は、再配達を減らす取り組みに本腰をいれているそうです。荷物を受け取る拠点を一般住宅や店舗に設定したり、玄関先などで荷物を専用バッグに積めて置いたりと、工夫を凝らした配達方法を考案しているそうです。宅配便は、インターネット通販の拡大によって急増しています。頼めばすぐに届けてくれる宅配便は便利で重宝しています。ありがたいと思っています。だからなおさら、使う方の私達も再配達をさせないような取り組みを考えなくてはいけないと思います。

一人暮らしの時にはよく再配達してもらいました。何度も来てもらったこともあります。申し訳ありませんでした。今は再配達させないように考えて行動しています。これから年末年始、宅配便利用が増える時期ですね。荷物の量も多くなる時期なので大変ですよね。利用する側も迷惑かけないように考えていきたいと思います。簡単 キャッシング